土浦市、つくば市近郊の外壁塗装ならプロタイムズ土浦店にお任せください!

ドクトル外壁さん プロタイムズ
有限会社藤井塗装工業 土浦店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-441-164
営業時間 9:00~18:00

フリーダイヤル0120-441-164

現場ブログ

有機塗料と無機塗料の違いって?無機塗料を選ぶ際の注意点も解説します

外壁などの塗料についてお悩みの方にぜひ知っていただきたいのが、有機塗料と無機塗料の違いです。
このような専門的な知識は知る機会が少ないため、難しく感じる方も多いでしょう。
しかし、2つの違いを知ることでどちらの塗料が自分に合うのかが分かります。
そこで今回は、有機塗料と無機塗料の違いについて解説します。

□有機塗料と無機塗料の違いについて解説!

ここでは、有機塗料と無機塗料の違いについて解説します。

有機塗料は、人の手によって作られた化学成分が入っている塗料のことを指します。
対して、無機塗料は主に鉱物をメインとした無機物で作られている塗料のことを言います。

有機塗料の場合、合成樹脂を利用して作られているものであり、アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素などが代表的な有機塗料として挙げられます。
一方、無機塗料の場合、鉱物を利用として作られているため、太陽光や紫外線による外壁の劣化を抑える効果があります。

また、無機塗料であっても、塗装した際にしっかりと馴染むように合成樹脂が混合されています。
そのため、100%無機塗料というわけではないため、無機塗料を使用して劣化するのであれば、その原因は無機塗料に混ざっている有機物であることが非常に多いです。

□無機塗料を選ぶ際の注意点について解説!

無機塗料と言っても様々なタイプがあります。
そのため、何を選んだら良いのかわからないという方も少なくないでしょう。
そこでここでは、無機塗料を選ぶ際の注意点を解説します。

まず初めに注意しておきたいことは、無機塗料の中には、説明されていた耐用年数よりも短い年数で劣化してしまう無機塗料も存在するということです。

また、どれほど優れた良い塗料を選んでも、いい加減な塗装をすると本来の塗料の性質が発揮されずに剥がれてしまうこともあります。
早くに剥がれてしまうと、新たに塗装をする費用が発生する上に、工事をする手間がかかってしまいます。
そのため、耐久性の高い塗料を丁寧に外壁に施すことは、耐久性があるだけではなく、何度も再塗装しなくても良くなるため手間を省くことにつながります。

以上が、無機塗料を選ぶ際の注意点です。
ご自身に合った最適な塗料を探すようにしましょう。

□まとめ

今回は、有機塗料と無機塗料の違いについて解説しました。
有機塗料や無機塗料といった専門的な知識は、日常において、なかなか学ぶ機会がありません。
だからこそ今回の記事を参考に、しっかりと理解し、ご自身にとって最適な塗料を見つけてみてはいかがでしょうか。

人気記事